インド  
インドing > アウランガバード
 
ビービー・カ・マクバラー

 ビービー・カ・マクバラー(Bibi ka Maqbara) :タージ・マハールをモデルにして建てられた廟です。アウラングセーブ帝の息子であったアザム・シャーが亡き母ラビア・ドゥラーンのために建てた霊廟です。繁栄を極めたムガール帝国もタージ・マハールなどの建築で財政が傾きこの霊廟を建てのも資金不足のため、大理石が使われたのは墓標周辺とドームだけでした。他の場所は石材の表面に漆喰で装飾しています。
タージ・マハールとビービー・カ・マクバラーを写真で比較
 
ビービー・カ・マクバラー
 
ビービー・カ・マクバラー地図です。中央のオレンジ色のバルーンアイコンの場所がビービー・カ・マクバラーです。
 
地図データ 読み込み中 .......
 
地図が表示されない場合は、JavaScript を許可することで表示できる可能性があります。
 















 

 
アウランガバード
 
アウランガバード
ホテルを格安予約
アウランガバード・ホテル予約

Copyright © 2005-2009 Indiaing. all rights reserved.